新着情報詳細
ブログ

自分で検査、すばやく療養へ

岐阜県内の新型コロナ患者感染者数が11/22は3000人を超えました。

今年の冬はどうなる??

 

今回の医療&介護ガイドブック(岐阜版)の特集でも掲載していますが、

オミクロン株の特性等を踏まえ、65歳以上の高齢者等重症化リスクの高い方に対する適切な医療体制を確保するため、医師による保健所への発生届の対象が限定されました。

フォローアップセンター

岐阜県HP「岐阜県陽性者健康フォローアップセンター」より

発生届の対象とならない65歳未満の重症化リスクの低い方については、保健所からの健康状態の確認や療養先の調整は行われないこととなります。発生届の対象とならない方も安心して療養していただくために、県では「岐阜県陽性者健康フォローアップセンター」を設置し、療養中の各種相談や、宿泊療養施設への入所や療養支援品の配送などの支援を実施します。

なお、他の都道府県に居住する方は、厚生労働省HPでご確認のうえ、居住地の健康フォローアップセンターまでご相談ください。

まずは自主検査

重症化リスクの低い方は自主検査を行いましょう。

「発生届の対象とならない65歳未満の重症化リスクの低い方」のうち、次の条件をすべて満たす方が対象です。
必要な方に迅速にお渡しするために、制度の趣旨を踏まえ、対象者の要件をご確認いただき、お申込みいただきますようお願いします。

  • 岐阜県内在住の方
  • 有症状者
  • 携帯電話でSMSの受信ができる方

上記以外の方は医療機関にご相談ください

  • キットの申込受付時間は9時から17時です。(土日祝日も受付)
  • 受付上限は1日あたり合計1,000キットです。
  • 申込可能個数は1申請につき1人1個です。

医師による確定診断

  • 陽性者登録とは、本人自ら実施した抗原定性検査キット等の検査の結果、陽性判定が出た方を対象に、当センターの医師が確定診断を行い、陽性者としての登録を行うものです。
  • 岐阜県内の医療機関を受診された方は、医療機関が陽性者の登録を行います。

陽性登録後の生活

○自宅ではなく宿泊療養施設(ホテル等)での療養を希望する場合は、こちらをご覧ください​。

○希望する方に、パルスオキシメーター・体温計の貸出をしています。詳細についてはこちらをご覧ください。

 

○自宅療養中の方には、家庭内の備蓄の利用、ご家族やご友人等による買い物支援、ネットスーパーや配達サービスなどの方法によりご自身で療養期間中の食料品の調達をお願いしています。ご自身での食料品等の調達がどうしても難しい方には、食料品・日用品等の配送をしています。詳細についてはこちらをご覧ください。

療養期間は?

療養解除日(通常の生活に戻る日)

①症状がある方

発症日から7日間経過し、かつ、症状軽快後24時間経過した日(翌8日目から療養解除となります)

②症状がない方

陽性確定に係る検体採取日から、7日間経過した日(翌8日目から療養解除となります)

詳しくは岐阜県HP「65歳未満の低リスクの方」の発生届対象外の型の自宅療養についてをご確認ください。

   

関連記事

無料検査に行ってきました

ワクチン接種3回目

ワクチン接種行ってきました

■岐阜の病院探す

◆岐阜県エリアの 病院・医院・介護施設がすぐに見つかるポータルサイト 医療&介護ガイドぎふ◆

 

一覧へ戻る