新着情報詳細
ブログ

「119番」通報は落ち着いて正確に

11月9日は 『119番の日』です。

火事・救急・救助の通報は119番に電話をしますよね。

いざ、かけなければいけない状況になって・・・

冷静に対応できるでしょうか・・・?

消防署: 119番、消防署です。火事ですか、救急ですか。
通報者: 火事です。
消防署: あなたのお名前と住所を言ってください。
通報者: 名前は、消防太郎です。
住所は○○町1丁目2番3号です。
消防署: 近くに、何か目標がありますか。
通報者: 公立図書館の隣です。

消防署: いまお使いの電話番号を言ってください。
通報者: 123の4567です。
消防署: わかりました。何が燃えていますか。
通報者: 図書館の隣の私の家が燃えています。
消防署: わかりました。直ちにそちらへ向かいます。
あなたは大丈夫ですか。早く外に出てください。
通報者: はいわかりました。

「総務省消防庁 (fdma.go.jp)より119番の正しいかけ方」

 

パニックになるのが一番NG

通報時に分からないと困るのは『場所』の情報です。


自宅付近を歩いていたとしても、事件・事故・災害が起こったその場所が『何丁目のどこ』なのか、すぐには分からない場合が多いかと思います。

固定電話119番通報は電話した場所から一番近い消防本部につながりますが、携帯電話の場合は基地局を経由するので、使われた基地局に一番近い消防本部につながることになります。

そのため通報の際は、今いる場所を正確に答えれるよう自動販売機や一部電柱には、住所が表示されている場合もあるため、参考にしてください。

  

令和4年秋季全国火災予防運動』

令和4年 11 月9日(水)から 11 月 15 日(火)まで

『令和4年秋季全国火災予防運動』が全国各地で実施されます

秋は空気が乾燥していることに加え、暖房機器を使用し始めたりすることなどから、火災が発生しやすい季節といえます。
燃えやすいものの近くで暖房機器を使用していないか、コンロを使用中に目を離したりしていないかなど、改めて点検してみてください。
また、この機会に住宅用火災警報器の点検をしたり、消火器などの使用期限が切れていないかなども確認しましょう!

これから風の強い季節になります。

「まさか!」

「もう一度確認!」

(1)外出時や寝る前には、必ず火の元を確認しましょう。

(2)暖房器具は定期的に点検を行い、調子の悪い器具は専門の業者に見てもらいましょう。

(3)子どもの火遊びに注意しましょう。

火の用心で過ごしましょう。


その他にも3桁の電話番号

ご存じですか?

104 名前と住所から電話番号を案内してくれます。

110 最寄りの警察への通報

117 正確な時間を教えてくれます

118 会場の事件や事故を海上保安庁に通報

119 消防と救急への通報

171 災害用伝言

177 かけた地域の気象情報が聞けます

184 電話番号を非通知に

188 消費生活相談窓口の案内(※有料)

189 児童相談(※有料)

関連記事

救急車か迷ったら#7119

小児救急電話相談 ♯8000

++++++++++++++++++++++++++++++++

広告お申し込みのお問い合わせは

TEL.0584-92-2481

MAIL. iryokaigo@daiq-pri.co.jp

株式会社ダイキュー

医療&介護ガイドブック出版事業部まで

+++++++++++++++++++++++++++++++++

■岐阜の病院探す

◆岐阜県エリアの 病院・医院・介護施設がすぐに見つかるポータルサイト 医療&介護ガイドぎふ◆

 

一覧へ戻る